カジ旅

カジ旅で出金できない問題をスッキリ解消!原因と5つの解決方法

カジ旅で出金できない!?トラブル解決方法

「カジ旅で出金できない!」

カジ旅で出金申請をしたのに対応されない場合どうすればいいの?
あなたもそんな状態で困っていませんか。
このページでは5つの理由と最終的な解決方法について解説しています。

出金されない場合に確認すべき5つのポイント

1.入金額分のプレイが必須

まず第一に、入金額以上のプレイを行っているかを把握しておきましょう。
カジ旅の出金条件は、入金した額の1倍のベットが必要。
例えば100ドル入金したら、最低でも100ドル分を遊ばないと出金できないわけです。

カジ旅に限らず、カジノではマネーロンダリング防止の観点から、入金額以上のプレイをしないと出金出来ないようになっています。カジノによっては2倍だったりしますが、カジ旅は1倍なのでそれほど難しい事ではありませんね。

※なんらかのボーナスを持っている場合、ボーナスの出金条件はボーナス額の20倍のプレイが必要です。
※条件を満たさない限りは残高があっても出金することはできませんから、あくまで余剰資金で遊ぶようにしましょうね。

2.本人確認書類は承認されているか

初回の出金には、本人確認書類一式を確認してから出金というフローになる為、通常より時間がかかる場合もあります。
書類を提出し、認証が完了していない場合は早急に書類を揃えてアップロードしましょう。(通常であれば2,3日以内に認証されますが、コロナなどの影響で遅くなる場合があります)

出金できそうなぐらい勝っているのであれば、円滑に出金をしてもらうためにも早めに本人確認は終わらせていた方がいいでしょう。私の場合、新しいオンカジに登録する際には必ずKYC認証を先に終わらせます。

本人確認書類の追加を要求してくる場合も

出金金額が大きくなると、カジ旅側が本人確認のための書類を追加要求してくる場合があります。それまで出金できていても、いきなりきます。
その場合、指定された追加書類を提出し認証されれば出金が可能になります。
提出するまで出金は保留されますので、連絡がきていないかメールを確認しておいた方がいいですね。

3.不正な行為を疑われていないか

カジ旅をプレイしていて、次のようなことをやってしまっていませんか?

  • 登録・利用時における不正行為(複数アカウント登録や他人名義での複数登録・カードの使用等)
  • ゲームでの不正行為(バカラでプレイヤー・バンカー同時賭けやルーレットの赤黒同時賭け等ほぼ全てのポケットをカバーするベット)
  • ボーナスマネーでのベット上限オーバー等をしている

この項目に当てはまってしまう場合、出金が処理されない事があります。
特に引っ掛かりやすいのが複数アカウント。入金不要ボーナスで遊ぶために何度も登録することは、規約で禁止されています。
規約違反を行ってしまうと、アカウント凍結の原因になってしまいます。
KYC認証・出金を数度行ったアカウントだとしても、複数アカウントの判定は残り続けます。アカウント閉鎖の理由にされてしまう可能性がありますので、絶対にやめましょう。

4.出金制限を超えて出金していないか

カジ旅の出金上限金額は決済サイトによって異なります。

出金方法 最低出金額 出金限度額
銀行送金 $50 $2000
Vegawallet $15 $5000
SUMOPAY(銀行送金) $50 $2000
eVoucher $15 $5000
仮想通貨 $15 $10000
ecoPayz $15 $10000
Muchbetter $15 $10000
iwallet $15 $10000
STICPAY $15 $5000
TIGERPAY(銀行送金) $50 $2000

銀行送金は上限がかなり低く、50ドル未満の出金はできませんし2001ドル以上の出金もできません。ハイローラーの方は2000ドルの出金限度額を超えることが多いですから、おすすめできる出金方法ではありません。

また、制限を超える出金依頼をしてしまっていると自動的にキャンセルされてしまうことがあります。残高が戻らない場合はサポートに連絡しましょう。

5.サポートに悪口を言ったことがないか

意外とあるのがこの5番目。
スロットに大負けして、またはテーブルゲームで3回連続ブラックジャックを出されて負けて、サポートに「イカサマだ!金返せ詐欺会社!」みたいな口汚くののしったメールを送ってしまうと、そのカジノ会社の要注意人物リスト、ようするにブラックリストとして記録されてしまいます。

カジ旅の姉妹サイトは「カジノミー」

同系列のカジノ(運営母体が一緒のカジノもある)で問題がある場合だと、情報が共有される可能性もあり、要注意人物に対するサポートは最低レベルになります。
対面でのサービスでないわけですし、こちらはカジノを選ぶのと同様カジノ会社も顧客を選ぶわけです。

過去にそういったトラブルを起こしてしまった場合、正常に出金がされないというケースは様々なカジノ会社で確認されています。

カジ旅で出金されない場合の対処方法

1.出金を一度キャンセルして少額で出金してみる

出金がなかなか受理されないケースの対処法として、一番試されているのが
一回出金をキャンセルして、少し遊んで負けて、少額出金にしてみるというものです。
この方法で出金できたという話はかなり多く、オンカジ側は出金が少額であれば簡単な審査で処理をしているものと思われます。
ただ、一度キャンセルしてから溶かしてしまった話も多いので、試す際にはその点要注意です。

2.サポートに連絡して対応を求める

一番無難なのが、サポートに連絡してみるというものです。
カジノ側は出金に対して慎重で、大きな金額を出金するのに時間をかけて審査してきます。
ただし、声をあげなければ対応はずっとほったらかし、みたいな時もあります。ホント。

文面としては次のようなものがおすすめです。

カジ旅 サポート担当者様
お世話になっております。〇〇と申します。
先日〇月〇日に〇ドルの出金申請を行わせていただいたのですが、現在のところまだ出金処理がされていないようです。
大変お手数ではございますが、ご確認いただけますと幸いです。
アカウントID:

名前:
何卒よろしくお願いいたします。

※メール対応は丁寧に、頻度は数日に1度がBEST

メールについてですが、メールの頻度はなるべく少なくしておきましょう。
1日に何度も送ると「ギャンブル依存症の可能性がある」と判断されて、アカウント閉鎖への可能性が出てきます。

SNSで訴えるのは究極の手段

ツイッターなどSNS上でカジノ名を出し、「こんだけ待っているのに出金されない」という訴えを出すのはある意味で効きます。
オンカジはSNS上の評判で売り上げも変わりますから、自社カジノがどんな風に言われているのかちょくちょくチェックしているようです。
SNSでの訴えを目にして、対応してくれた・解決した、というケースも今までいくつか報告が上がっています。
ただし、やりすぎには注意。
「ふざけんなこの詐欺会社!」というツイートをした場合、営業妨害を目的とした高圧的な人物であると判断され、アカウント閉鎖まで追い込まれる事もあります。
SNSで訴えるのは最後の手段と思った方がいいでしょうね。

カジ旅で出金拒否状態にならない為の対策

トータルの出金金額が大きいと保留になる場合も

これはカジノを紹介しているサイト管理者がいうべきではないのですが、カジ旅をはじめとしたオンラインカジノは、勝ち続けている人にはかなりシビアな対応をされることがあります。
カジノ側は顧客に「ゲームで楽しんでもらう事」を提供し、その代価として利益を求めているわけです。ようは、経営の為にはお金が欲しいんです。

カジノ側「お金が欲しい」VSユーザー側「お金が欲しい」

互いに相容れないバトルがはじまりそうですねw

カジ旅が慈善団体ではない以上、たまに顧客にお金をもっていかれるのは仕方ないとしても、損失を垂れ流したくはないわけです。
稼ぎすぎていて、カジノ側に損失しか生まないと判断されたユーザーは排除される可能性は否定できません。ボーナスを活用してひたすら荒稼ぎ!なんて事をし続けていると、出金できなくなるようなことになるかもしれません。現に私の友人がベラジョンカジノで稼ぎ続けた挙句、出禁をくらいました。勝ち続けるプレイヤーは、オンカジ側が嫌がるわけですよ。

対策として、たまには負けてあげましょうw

ボーナスオファーの動向に注意しましょう

オンカジ側は、いつも勝っている人に対してボーナスを絞ってくることがあります。
他の人にはボーナスいってるのに、自分だけボーナスがこなくなった。なーんて場合には思い切ってカジノを変えた方がいいかもしれません。
あなたの勝ち金が多くなりすぎているので、カジノ側が意図的に負けるように仕向けてくるかもしれません。こうなるとどうやっても勝てませんので、撤退です。撤退。

どうしても出金できない場合はサポートに連絡を

個人的にカジ旅の出金に関しては、そこそこ早い方という認識(申請後の数時間後に・日付が変わる場合、翌日には出金出来てる)です。
初回の出金以外で何だか時間かかってるな~、出金出来ない、といった状況や、他に困った事が起きた場合は、カジ旅のサポートにコンタクトを取りましょう。

サポートへの連絡方法

サポートにコンタクトを取る方法は、スマホ版ではカジ旅のトップページ画面右上の白い3本線、メニューボタンを押して、出て来た画面を下にスクロールすると、以下の項目が出て来ます。

チャットで問い合わせる場合は、チャットを。
メールで問い合わせる場合はメールを選ぶと、メールでコンタクトを取る事になります。

カジ旅は海外の企業が運営している為、時差の事もあり、日本時間の午前中から昼過ぎ位までは、チャットはメッセージを残す形になります。メールは24時間受け付けているようですね。

カジ旅サポートのサポート時間は、年中無休で日本時間の15時~翌朝5時、この時間内であれば、チャットでリアルタイム問い合わせが可能で、メールの返答が来る時間帯になります。