カジ旅

カジ旅で出金できないときはどうすればいい?3分でわかる問題解決方法

カジ旅で出金できない!?トラブル解決方法

「カジ旅で出金できない!」

そんな困ったときにどうすればいいか、このページでは解説しています。

確認すべき5つの注意点

1.入金額分のプレイが必須

まず第一に、入金額以上のプレイを行っているかを把握しておきましょう。

カジ旅に限らず、カジノではマネーロンダリング防止の観点から、入金額以上のプレイをしないと出金出来ないようになっています。
例えば100ドル入金したら、最低でも100ドル分を遊ばないと出金できないわけです。
条件を満たさない限り出金することはできませんから、あくまで余剰資金で遊ぶようにしましょうね。

2.本人確認書類は承認されているか

初回の出金には、本人確認書類一式を確認してから出金というフローになる為、通常より時間がかかる場合もあります。
出金できそうなぐらい勝っているのであれば、円滑に出金をしてもらうためにも、どこかのタイミングで終わらせていた方がいいでしょう。

3.不正な行為を疑われていないか

登録・利用時における不正行為(複数アカウント登録や他人名義での複数登録・カードの使用等)、ゲームでの不正行為(バカラでプレイヤー・バンカー同時賭けやルーレットの赤黒同時賭け等、ほぼ全てのポケットをカバーするベット)や、ボーナスマネーでのベット上限オーバー等をしていない限りは、出金が出来るようになっています。

まあ普通にやっていたら問題になる事はないかと思いますが、大きな勝利金を得た場合は確認のため出金が保留されてしまうことはあります。

4.出金制限を超えて出金していないか

カジ旅の出金上限金額は

  • 最低15ドル
  • 最高2000ドル

となっていて、15ドル未満の出金はできませんし2001ドル以上の出金もできません。
制限外だと、出金依頼がキャンセルされてしまうことがあります

5.サポートに悪口を言ったことがないか

意外とあるのがこの5番目。
スロットに大負けして、またはテーブルゲームで3回連続ブラックジャックを出されて負けて、サポートに「イカサマだ!金返せ詐欺会社!」みたいな口汚くののしったメールを送ってしまうと、そのカジノ会社の要注意人物リスト、ようするにブラックリストとして記録されてしまいます。
同系列のカジノ(運営母体が一緒のカジノもある)だと、情報が共有される可能性もあり、こういった要注意人物に対するサポートは最低レベルになります。

対面でのサービスでないわけですし、こちらはカジノを選ぶのと同様、カジノ会社も顧客を選ぶわけです。

過去にそういったトラブルを起こしてしまった場合、正常に出金がされないというケースは様々なカジノ会社で確認されています。

どうしても出金できない場合はサポートに連絡を

個人的にカジ旅の出金に関しては、そこそこ早い方という認識(申請後の数時間後に・日付が変わる場合、翌日には出金出来てる)です。
初回の出金以外で何だか時間かかってるな~、出金出来ない、といった状況や、他に困った事が起きた場合は、カジ旅のサポートにコンタクトを取りましょう。

サポートにコンタクトを取る方法は、スマホ版ではカジ旅のトップページ画面右上の白い3本線、メニューボタンを押して、出て来た画面を下にスクロールすると、以下の項目が出て来ます。

チャットで問い合わせる場合は、チャットを。
メールで問い合わせる場合はメールを選ぶと、メールでコンタクトを取る事になります。
カジ旅は海外の企業が運営している為、時差の事もあり、日本時間の午前中から昼過ぎ位までは、チャットはメッセージを残す形になります。
メールは24時間受け付けているようですね。
カジ旅サポートのサポート時間は、年中無休で日本時間の15時~翌朝5時、この時間内であれば、チャットでリアルタイム問い合わせが可能で、メールの返答が来る時間帯になります。